2015年07月09日

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティングB

ちょっと時間が空いちゃいましたけど・・・・元気復活したので、

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティングAの続きexclamation
http://chihuahua-choco.a-thera.jp/?1435674133

今回のミーティングは、お留守番派とお出掛け派という、
ライフスタイルの違いから、要求栄養素が違うのか?
というテーマ。

ミーティング@では、お留守番派を紹介しましたので、
今回はお出掛け派をご紹介します犬(笑)


自分のワンちゃんがどっちかは、↓このサイトをチェックexclamation
https://my.royalcanin.jp/dogfood/lhn/

_DSC0677.JPG




















まず、お出掛け派ってどんな子かな??
◆普段は室内で生活してる
お散歩は1時間以内
◆ドッグカフェや旅行に出かける
◆週に1日以上ショッピングやドライブに出掛ける

ジョン家はお出掛け派でーすGood

そういうワンちゃん
ストレス刺激を受けやすい
ストレスってどんなのかexclamation&questionっていうと
騒音や振動、温度。排出ガス。ワクチンや栄養不足。緊張や不安。


IMG_3729.JPG






























じゃあ、ストレス刺激によってどういうことがあるかというと。
右ストレス刺激→
ストレス反応が起きる
           このストレス反応は、体に必要な反応。
でも・・・

右ストレス反応が起きると→一緒に
過剰な活性酸素が発生するバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

IMG_3694.JPG






























活性酸素は?というと、非常に反応性が高い酸素の仲間。
人間でも老化の原因って言われてますよね〜exclamation×2
犬にとってもダメージを受ける物質。


IMG_3695.JPG































だから、活性酸素を減らす抗酸化成分をフードにブレンドexclamation×2
それが活性酸素を減らす一助になるというわけ。

IMG_3696.JPG






























抗酸化成分はというと、タミンC、ビタミンE、タウリン、ルテインがあって
それぞれブレンドすると相乗効果があがる〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


IMG_3730.JPG






























神経に効く成分としては、GABA、α-カソゼピン、魚由来ポリペプチド。

IMG_3731.JPG






























こういうのを自分で探してサプリだったり食事で取り入れる事。
考えるのも難しいですよね〜。

今回の勉強で分かったのは、

お出掛け派のワンコは外的要因からストレスを受ける
右ストレス反応と一緒に過剰な活性酸素が発生する
  右活性酸素を減らす抗酸化成分を与えてあげる


こういう事を考えてフードを選ぶ事も、ペットオーナーとして重要だよね犬(笑)
皆さんも、いろんな視点でフードに含まれる栄養素、愛犬に必要な
栄養素を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいな犬(笑)


ニックネーム ジョンママ at 23:21| Comment(0) | 犬イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字